maomaoiroirolife
   2003年9月急性リンパ性白血病L2(フィラデルフィア染色体陽性)ALLPh+を発病。化学療法・放射線治療後、実姉から骨髄移植を行い無事退院。今は元気に生きてます。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
Welcome board

ご挨拶

Profile

maomao

Author:maomao
ここの管理人、maomaoは
1971年生の現在40歳。♂
てんびん座で動物占いはひつじ。
血液型は昔はA型今はO型の
一応Outdoor派人間。。

☆好きなものは?
デジカメ・PC・ラーメン・紙幣
★嫌いなものは?
ヘビ・酒・体脂肪・マルク・請求書

♪現在の趣味・興味♪
1位 アウトドアライフ
2位 デジカメ
3位 天体観測

QR code

QRコード

A visit links

このブログをリンクに追加する

JMDP 骨髄移植推進財団

donors net

日本さい帯血バンクネットワーク

海好き

海好き

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 通院日。
  1日どんよりとしたくもり。
maoがなぜか朝からリバース。 気分が悪いみたいで幼稚園は休み。。

僕は昼からは外来でした。
いつものように予約の1時間前に採血。で結果を待って診察。

血液検査
WBC7900 RBC3,360.000L HGB12.3L HCT37.7%L PLT26.1 MCV112.2H MCH36.6H MCHC32.6%
生化学検査
CRP0.23 TP6.6 ALB4.1 T-BIL0.5 D-BIL0.1 AST(GOT)57H ALT(GPT)48H γ-GTP61H LDH255H ALP111 CHE274 BUN11.5 CRE0.73 UA5.2 Na140 K3.9 Cl103

心配してた肝臓の値はやはり少しずつ高くなってました。
プレドニンを1日1回1錠から0.5錠に変えて2週間でもう変化があったみたいです。

とりあえず来週の外来まで0.5錠を続けて様子を見ることになりました。
現在の数値を維持もしくは下がっていれば、このまま0.5錠を継続。

3桁台に突入であれば、1錠に戻すか、他の方法を…との事でした。

薬はグリベック4錠×7日分・プレドニン0.5錠×7日分・タケプロン1錠×7日分。
来週の採血でなんとか数値下がっていてほしいなあ。。
スポンサーサイト
Hospital | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2006/12/08(金) 23:59)

copyright © 2005 maomaoiroirolife all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。