maomaoiroirolife
   2003年9月急性リンパ性白血病L2(フィラデルフィア染色体陽性)ALLPh+を発病。化学療法・放射線治療後、実姉から骨髄移植を行い無事退院。今は元気に生きてます。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
Welcome board

ご挨拶

Profile

maomao

Author:maomao
ここの管理人、maomaoは
1971年生の現在40歳。♂
てんびん座で動物占いはひつじ。
血液型は昔はA型今はO型の
一応Outdoor派人間。。

☆好きなものは?
デジカメ・PC・ラーメン・紙幣
★嫌いなものは?
ヘビ・酒・体脂肪・マルク・請求書

♪現在の趣味・興味♪
1位 アウトドアライフ
2位 デジカメ
3位 天体観測

QR code

QRコード

A visit links

このブログをリンクに追加する

JMDP 骨髄移植推進財団

donors net

日本さい帯血バンクネットワーク

海好き

海好き

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 13-14日
13日(日)  今シーズンはもうキャンプに行かないつもりでしたが、

先日購入したソロテントで寝てみたかったのと、
ふたご座流星群が見たかったのと、
前から気になってて一度行きたかったキャンプ場があったので、

1日会社に休暇を頂き行って参りました。

出発前積込

9時自宅出発→9時45分名神岐阜羽島IC in→小牧JCTから中央道へ→
恵那峡SA休憩→駒ケ岳SA休憩→12時中央道駒ヶ根IC out  ETC休日割引1000円

駒ヶ根ICを12時に下り、昼食は駒ヶ根は「ソースかつ丼」で有名な街らしいので、
キャンプ場へ行く道中の広域農道沿いのお店でご馳走になりました。

とんかつ きらく  ソースかつ丼

お味は衣サクサク、お肉がとても厚くジューシーでとても柔らか、
ソースもあっさりしてて全くくどくなく、

焚きたてごはんとトンカツの間に挟まれた
極細切りのキャベツもシャキシャキでとても美味しかった。
しかもボリューム満点で言うことなしでした。 ソースかつ丼(160g)950円

そして車を走らせ、13時15分キャンプ場に到着しました。

キャンプファームいなかの風 入口  
 
今回お世話になるのは「キャンプファームいなかの風」 → HP 
            (長野県上伊那郡飯島町日曽利)

日曜日ということで、お客さんはすでに帰られた後。
ということで本日の泊まりの予約もないそうで、
キャンプ場独り占めでの宿泊となりました。

管理棟  管理棟全景

早速、管理棟の受付で手続き。
ソロでローシーズンということで破格のお値段にして頂きありがたいです。
そしてキャンプ場の一応のルールや説明を聞きいよいよサイトへ。

B-2

ここは棚田を利用したサイトで、
西には中央アルプスの素晴らしい景色が一望できるキャンプ場です。
今回は独り占め状態ということで、「B-2」のサイトに設営しました。

  設営完了

設営完了後はキャンプ場内を散歩したり、受付の方とお話したりし、
夕方はかなり肌寒く(6℃)なってきたので、炭に火を入れ暖をとりました。

夕方のサイト

そして夕食。先日フッ素加工してもらった鉄板で
ちょっとだけ高級なお肉を焼いて食べました。(食べるのに夢中で画像なし…)
ご飯も美味く炊けてよかったです。

夜のサイト

が今晩のメインイベント「ふたご座流星群」は雲行きが怪しくなってきて、
見えない感じになってました。
残念ながらこればかりは仕方がありません…

それでも奇跡を信じて、FMラジオを聴きながら暖をとり、
少しでも雲が切れないかと待ってましたが、
やがて小雨も降ってきて、気温もかなり下がってきた(24時時点2℃)のであきらめて寝ました。




14日(月)  夜中3時トイレの為に目が覚めました。この時点で気温は-2℃。
棚田ということで冷たい風が吹きつけ、気温以上に体感温度はかなり低かったと思います。
雨も上がり、少しだけ雲も切れオリオン座の一部が西の空に見えました。

再び就寝。

やがて周りが白々と明るくなるのがわかり起床。
中央アルプスを照らす朝焼けが迎えてくれました。
言葉にならない美しさに夢中でシャッターを切りました。

朝焼けの中央アルプス  朝焼けの中央アルプス管理棟より  

そして夕方キャビンにソロで宿泊された方がいたようで、
快くお声を掛けて頂き、その方のサイトへお邪魔をして暖をとらせて頂きながら、
目の前の素晴らしい景色を肴にキャンプや旅のお話などいろいろしました。

変わりゆく景色1  変わりゆく景色2  サイトより望む棚田サイト・トイレ・炊事場・キャビン

それからこの日はキャンプ場のピザ窯が完成とのことで、
火入れの儀式もあり、新参者の自分も参加させて頂きました。
スタッフさんの思いがこもったとても素晴らしい窯でした。。

思いのこもったピザ窯

干し柿を入れて

そしてあっという間に時間も過ぎ、
朝食もろくに食べないまま撤収となりました。

撤収直前  

かなり風が強くて、乾燥状態の撤収は良かったのですが、
小さなタープやテントが、ひとりではたためず適当に折って車に詰め込みました。

撤収後

そしてスタッフの皆さんに気持ち良く見送って頂き、
12時20分「キャンプファームいなかの風」を後にしました。

ここはサイトからの景色も素晴らしいですが、
空も視界が広いので星見にも最適です。

あと環境にとても配慮した専用洗剤のみ使用可能や
ごみの仕分けも細かくて少し面倒ですが良いと思いました。

炊事場の水道も蛇口からお湯が出るのは感動しました。
冬は特にありがたい設備です。

スタッフの方もとても気さくな方で、ソロの孤独さを忘れさせてくれて最高でした。

また是非お邪魔したいキャンプ場でした。
「大変お世話になりました。」

キャンプ場を出てからは夕方のETC割引に合わせる為、
中央道園原ICへ車を走らせました。

途中昼食に立ち寄ったラーメン屋さんもとても美味しくて
朝食抜きもあり思わず替え玉しました。 ランチ850円・替え玉100円

じゃげな  ぴり辛しょうゆらーめん

そしてスタッフさんに教えて頂いた温泉に立ち寄るつもりでしたが、
今回はやめて園原ICの手前に昼神温泉郷の「湯ったり~な昼神」
で温泉に浸かり、疲れを癒しました。  入浴料500円

湯ったり~な昼神

そして15時45分中央道園原IC in→土岐JCTより東海環状道へ→美濃加茂ハイウェイオアシスで休憩(17時の時間調整)
→17時05分関広見IC out→18時自宅へ帰宅  ETC通勤割引50%OFF 1350円

で今回のキャンプは無事終了しました。(後片付けがまだですが…)

とても景色が記憶に残る良い旅でした。
また来年、家族とお邪魔しようと思います。。
SoloCamping | 固定リンク | レス:0
(2009/12/14(月) 23:39)

<<15日 | ホーム | 12月7日>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

copyright © 2005 maomaoiroirolife all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。