maomaoiroirolife
   2003年9月急性リンパ性白血病L2(フィラデルフィア染色体陽性)ALLPh+を発病。化学療法・放射線治療後、実姉から骨髄移植を行い無事退院。今は元気に生きてます。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
Welcome board

ご挨拶

Profile

maomao

Author:maomao
ここの管理人、maomaoは
1971年生の現在40歳。♂
てんびん座で動物占いはひつじ。
血液型は昔はA型今はO型の
一応Outdoor派人間。。

☆好きなものは?
デジカメ・PC・ラーメン・紙幣
★嫌いなものは?
ヘビ・酒・体脂肪・マルク・請求書

♪現在の趣味・興味♪
1位 アウトドアライフ
2位 デジカメ
3位 天体観測

QR code

QRコード

A visit links

このブログをリンクに追加する

JMDP 骨髄移植推進財団

donors net

日本さい帯血バンクネットワーク

海好き

海好き

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 24日
24日(土)  本日も神社巡りへ出かけました。今回はmaoも一緒に。。

まず向かった先は伊勢一の宮
「都波岐神社・奈加等神社」(つばきじんじゃ・なかとじんじゃ)三重県鈴鹿市一ノ宮町

自宅を車で出発して、R258~R23で約2時間半程で到着。
途中四日市市内で混んで時間がかかりました…

こちらの御祭神は猿田彦大神(さるたひこのおおかみ)
中筒之男命(なかつつおのみこと)・天椹野命(あまのくののみこと)

境内  拝殿

一の宮とは思えぬほどとてもこじんまりとした神社でした。


次に45分程車を走らせ、同じく伊勢一の宮
「椿大神社」(つばきおおかみやしろ)三重県鈴鹿市山本町 へ。

こちらは嫁さんがとてもお気に入りの神社で、
いつも話を聴いていたので、ずっと気になっていました。

道中現地に近づくにつれて、景色は一面の茶畑に…
この辺りは伊勢茶の産地のようで、
一番茶の季節かとても新芽が綺麗でした。

茶畑

そしてお茶畑を通り抜け現地へ到着。
車を停めて参道へ。

標柱  

一の鳥居をくぐり、
大木が生い茂る長い森の参道を歩きながら拝殿へ。

参道  参道2  拝殿

こちらの御祭神も猿田彦大神でこちらは大本宮との事。
参道脇には猿田彦大神の墓もありました。

そして別宮の「椿岸神社」があり、
猿田彦大神の妻神である、天之鈿女命(あめのうずめのみこと)が御祭神で、
芸能の女神様ということで芸能関係者の札が沢山掲げられていました。

拝殿

嫁さんが言ってた様にとても御神気が高く、
とても佇まいが良い神社でした。
次回は嫁さんも連れて訪れたいと思います。
A shrine | 固定リンク | レス:0
(2010/04/24(土) 23:33)

<<5月3日 | ホーム | 18日>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

copyright © 2005 maomaoiroirolife all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。